沿革

1916年(大正05年) 創業(活版印刷業)
1949年(昭和24年) 株式会社組織となる 初代社長 鶴見銓吉
1973年(昭和48年) 写真撮影、グラフィックデザインを業務とする(株)スリーカラー設立。
1973年(昭和48年) 製版を業務とするアート印写(株)を設立。P&Pグループとして総合印刷業を目指す
1983年(昭和58年) 資本金1,270万円に増資
1984年(昭和59年) 鶴見陽一 第2代社長就任 資本金1,380万円に増資
1989年(昭和64年) 会社案内制作システムSEED、入社案内制作システムWAVEを開発
1990年(平成02年) 東京都新宿区に東京支社を開設
1997年(平成09年) デジタルプリプレス部開設
1998年(平成10年) 資本金2,760万円に増資
2002年(平成14年) 資本金4,000万円に増資
2003年(平成15年) ISO14001認証取得(本社)
2004年(平成16年) 名古屋市エコ事業所認定
2007年(平成19年) FSC(森林管理協議会)のCoC認証を取得(本社・東京支社)
2012年(平成24年) プライバシーマーク付与認定